Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C83]

バイリンガル・・・我が家にとっても、とても興味深い内容です。アメリカは小学生からホームワークが毎日あり、小学3年生になると量も増えてきます。それだけでも大変なのに、日本語の補習校に通っていない娘は、連日、私が漢字と九九を教え、暗記の日々。日本語を嫌いにならないようにすることが大きな課題かな。我が家のおやすみの本は日本語です(笑)
  • 2006-10-17
  • 投稿者 : アクア
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://acupofsmile.blog24.fc2.com/tb.php/55-1b2dfea8
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

バイリンガルに育てるということ

LAに住む友人家族が一時帰国したのでホームパーティを開く。

友人の夫(日本人)は16歳の時から渡米しているせいか、漢字を書くのがおぼつかない。
そういえば親戚の子供は生まれも育ちもずっとアメリカで、11歳だけどしゃべる日本語がなんとなくたどたどしい。
海外に長く住んでいると、日本語を書いたり読んだりする必要性が少なくなってくるので、新聞が読めなかったり、漢字を書くことができない子供がすごく多いんだそうだ。(ちなみに友人の夫はアメリカの大学卒ですが、日本語の「福利厚生」の意味がわからなかったそう)
将来日本に帰ってくるようなことがあった時、これでは社会人としては受け入れ難い。
子供が小さいうちはまだいいけど、大きくなってからの教育方法についてすごい不安を抱えていると言っていた。

バイリンガルに育てるということは、親も含めて相当な努力が必要だということなのだ。
スポンサーサイト

1件のコメント

[C83]

バイリンガル・・・我が家にとっても、とても興味深い内容です。アメリカは小学生からホームワークが毎日あり、小学3年生になると量も増えてきます。それだけでも大変なのに、日本語の補習校に通っていない娘は、連日、私が漢字と九九を教え、暗記の日々。日本語を嫌いにならないようにすることが大きな課題かな。我が家のおやすみの本は日本語です(笑)
  • 2006-10-17
  • 投稿者 : アクア
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://acupofsmile.blog24.fc2.com/tb.php/55-1b2dfea8
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。