Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://acupofsmile.blog24.fc2.com/tb.php/40-22d185e7
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Fiding NEMOにおもうこと

20060126133055.jpg


数あるディズニー映画(正確にはpixar)のアニメの中で一番好きな映画です。
そらまる(息子)は一時期これしか観ないときがありました。ピークを過ぎてからは時々思いついたように観たりしていますが、毎回観る度に新しい発見のある映画です。

妻と子をなくした悲しい経験から、ニモを過保護に育てていた父親マーリンが親として成長していくストーリー。また、産まれながらにBad Fin(ハンディキャップ)をもつニモが自分の力で考え、危機を乗り越えていくストーリーでもあります。

そらまるは男の子なので、親離れも早いんだろうな・・・と思う今日この頃。
そらまるには広い世界を見せたいと思う反面、その時にマーリンのように子離れできるか少々不安でもあります。
特に子供をねらったいろんな事件が多発する今、子供はますます外に出にくくなってきていますね。
寄り道して探検ごっこをしていた私達世代にとっては、なんともかわいそうな世界ですが現実です。
そういう意味でもマーリンの過保護ぶりはついそらまるに対する自分に重ねてしまいます。
ニモとマーリンのようにお互いを信じあえる親子関係が築けるのが理想ですね。

ストーリーも大好きなのだけれど、とにかくキャラクターの顔の表情・しぐさ・セリフがほんっとにリアルで、何回観ても笑ってしまいます。特にドリーとクラッシュはサイコ~!!
うちはずっと英語で観ていますが、日本語吹き替えはマーリンが木梨憲武さん(ノリさん)、ドリーは女優の室井滋さんがやってるそうです。そちらも観てみたい!!
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://acupofsmile.blog24.fc2.com/tb.php/40-22d185e7
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。